守口で創業40年 情報発信をお手軽価格でお手伝い

自分の歴史を残しませんか?安心の自費出版

トップページ > 自費出版

自費出版

本が出来るまで

  • 自費出版は簡単に楽しく。 まず、あなたの構想を聞かせてください。
    • 半生を振り返って自伝を書きたい。
    • 自分の趣味を発表したい。
    • 遺稿をまとめたい。
    • 日頃考えている事を発表したい。 etc.

      そんな思いをカタチにします

1.打合わせ

  • まずはご相談ください。親切丁寧にスタッフが対応します。
    見本などを参考に、どのような本をつくりたいか決めていきます。
    ●製作費 ●本のサイズ ●ページ数 ●製本方法 ●デザイン 
    ●納品までのスケジュールなど 

2.入  稿

  • あなたの原稿をお預かりします。

3.版下作成

  • あなたの原稿を活字で打ち直して、印刷のための原稿(版下)を作成します。版下の段階で誤字、脱字などを確認いただき訂正をします。カラーの場合には色の状態の確認作業もあります。

4.印  刷

  • 版下を訂正し、再度確認後に印刷にかかります。

5.製  本

  • 本のカタチにまとめていきます。

6.納  品

  • これで、あなたの本の完成です。
    基本的には上記のような行程で、作業が進んでいきますが、ご予算や納期などの問題で、臨機応変に対応させて頂くことも可能です。

格安で自費出版する方法(実績例)

  • 50部で50ページ位の少部数だが写真はカラー印刷でほしい。
    • 素人目にはほとんど見分けのつかないカラーレーザープリンター出力でオフセット印刷を行うより安価に仕上げました。
  • 自分史を格安にて本にできないか?
    • まず、費用を抑える為に、版下作成部分をお客様にご協力を頂きました。当社でマイクロソフト社のワードにて、タイトルの付け方やサンプル文章を入れ、本の雛型を作成し、その雛型を利用して頂いて原稿作成をお客様自身に行っていただきました。そのデータをダイレクト製版(ピンクマスター版)にて印刷し、大幅に費用を安く押さえました。

自費出版の場合、それぞれの最終形が違いますので、お客様のご要望と予算の配分を考え、ご希望に近い物を予算の範囲でご提案させて頂きますので、お気軽にご相談下さい。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional